【神奈川県/横浜市】大きいおっぱいが悩みの32歳巨乳熟女にチンコをツンツンされた話

体験者:会社員/男性(20代)
活動エリア:神奈川県/横浜市

なぜか、女の人は自分のおっぱいの大きさを誤魔化したがりますよね。

PCMAXでもカップ数を明かしていない女性の方が多数派だと思います「カップ数の逆サバ」をしている人もたくさんいます。

最近、PCMAXで知り合った32歳熟女も「巨乳なんて全然良い事ない」と愚痴っていました。普通に街を歩く時なども、胸が目立たないような服装を心掛けているそうです。

そして、その熟女と何回かメールをしているうちに打ち解けて、顔を合わせる事になったんです。

メールで巨乳コンプレックスの事を教えてくれたので、私の方からも礼儀として(?)「チンコが短小で悩んでいる」と伝えました。かなり好感触で、一回目のデートでヤレそうな予感がありました。

しばらくドライブをして、互いにかなりリラックスしてきたので、私の方からエロい話を出してみました。

私「PCMAXで良い女性に出会えても、なかなか積極的になれないなあ」

熟女「なぜ?」

私「メールでも言いましたけど、チンコが短小なのが恥ずかしいんですよ」

熟女「いや、別に良いと思いますけどね。それより女性的には硬さの方を気にしますし」

私「いや、でも10センチもないから……」

熟女「じゃあ一度見せてくれませんか?」

私「いやいや、だから恥ずかしいんですって!」

熟女「まあ、いいじゃないですか。遊びなんですから」

私「じゃあ、○○さんもその巨乳を私に見せても平気なんですか?」

熟女「そうですね……まあ大丈夫ですよ」

私「え、じゃあ私も見せようかな」

熟女「ええ、じゃあ私から脱ぎますね」

と言うと、熟女さんは上着をまくって胸を出してくれました。

私も、約束に従って、下半身裸になりました(外から見られてたらヤバかった……)。

なんだかその時点で勃起していた方が良かったと思うんですが、緊張してフニャフニャになっていました。

「勃起した状態のチンチンが見たかったんですけど……」

というと、32歳熟女さんは指でチンコの先っぽをツンツンし始めました。

私もテンションが上がって、熟女さんの胸を揉んでみると

「じゃあ、ここから先はラブホで続けましょうか」と言ってきました。

車内は暗かったので、ハッキリとは分からなかったんですが、ラブホでくっきり見える彼女の胸にようやく、チンコがバキバキになりました。

熟女さんいわく「Cカップだと思います」との事ですが、どう考えてもFはありますね。超巨乳です。

でも、やっぱり巨乳である事が嫌みたいで「Cなんですけどね……まあDに近いのかもしれませんけど」とボソボソ言っていました。

とにかく、この写メを見ても、どう考えてもFくらいはありますよね。

もしかしたらGくらいあったりしてwww

地方でも会えるサイト!

PCMAXは地方でも会えます^^

PCMAX
  • 男女ともアダルト色が強く、大人向けの出会い系サイト。
  • ユーザーサポートもしっかりしてるので安全面も問題なし。
  • 最大600円分の無料ポイント付きではじめてでも気軽に試せる。

下記の公式リンクから登録すると無料で600pt(600円分)ついてきます。

PCMAXの無料登録はこちら(18禁)

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする